中野区中野地域包括支援センター
トップページ > 中野区中野地域包括支援センター > 中野区中野地域包括支援センター > 最新情報

最新情報

活動報告 2018/08/22 09:04

VR認知症体験☆

8月21日(火)に桃園ネットワーク会議が行われました。

今回は、桃園地域と東京都生協連が協同で開催しました。

シルバーウッドの黒田麻衣子さんをお招きし、最新のVR技術を使った認知症体験を行いました。

※VRとはバーチャルリアリティのことです。

 これが装着するゴーグルとヘッドホンです。

 

最新の機器を前に地域の皆さんも緊張気味でした。

  

実際にゴーグルをつけてみると目の前には映像が広がり

360℃見渡す限りリアルに見えるんです!

初めての体験に皆さんキョロキョロしています。

認知症体験では、認知症本人目線の映像と本人の気持ちや発言が音声で流れます。

普段の関わりの中で「きっとこう思ってるんでしょ?」と理解しているつもりになっていますが、

実際には見えていることや考えているはわからないんだと改めて感じました。

声かけ一つにしても本人の状況を理解した上で大切に言葉を選びたいと思いました。

地域の方の中には「認知症の方と関わるのは怖い」と思っていた方もいましたが、

VR体験後は「認知症の方の気持ちが少しは理解できたかも。もう怖くない」と話されていました♪

 

シルバーウッドの皆さん、貴重な体験をありがとうございました。

ページの一番上に戻る