中野区中野地域包括支援センター
トップページ > 中野区中野地域包括支援センター > 中野区中野地域包括支援センター > 最新情報

最新情報

ブログ 2017/11/25 18:39

中野地域包括支援センターの担当エリア~なかのZEROホール~

中野地域包括支援センターの担当エリアは広く、高齢者人口も10,822人です。高齢化率は19.3%となっています(H29.10.1)

中野駅周辺の区役所やサンロード、中野ブロードウェイなど賑やかな所も含まれています。

芸術や音楽を楽しむ場所として有名なのは、中野サンプラザですね。

そしてJR線沿いに南口から坂を上がりますと「なかのZEROホール」があります。

ここは、大ホール、小ホールと芸術を楽しむホールの他、生涯学習などもされている場所です。

昨日11/24は あの美輪明宏さんのコンサートがありました。

鑑賞してきました。とてもよいホールで、良い音響でした。

美輪さんの声はきれいに舞台芸術と共に心に響きました。楽曲はシャンソンが半分ありました。

シャンソンは文化や歴史と共に、反戦歌(比喩的に)や恋の歌、フランスの情景を歌った日本で言う唱歌のようなものなど

親しまれたものが、日本にも浸透していた時期があります(1970年代~)。歌声を鑑賞していると

中野の歴史と共に皆さんの人生の彩りが、浮かびます。

帰り、「なかのZEROホール」の通りはもシャンゼリゼ通りのようでした。

老若男女行き交い、日中に自転車で訪問している通りとはまた別の顔でした。担当地域の夜の様子です!

 

ページの一番上に戻る